AnimeJapan 2015

クリエイター体験講座

監督、キャラクターデザイン、脚本、美術などのテーマのもとクリエイターをお招きし、ワークショップ形式の講座を実施します。
第一線で活躍中の著名なクリエイターから直接アドバイスを受けることができる貴重なセミナー型体験コーナーです。
現在、各クリエイターからの宿題を受け付けております。
応募受付期間:2015年2月10日(火)~3月9日(月)23:59
※講座はすべて自由観覧可能となりますが、着席での参加は、ご応募頂いた方を優先させて頂きます。
宿題の募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、当日は立ち見スペースにて講座をご覧頂くことができます。

宿題の募集要項宿題の応募フォーム

3月21日(土)のプログラム

START 11:00
Program1

『PSYCHO-PASS サイコパス』を使ったアニメーター講座 (11:00~12:30)

ジャンル 作画
登壇者 浅野 恭司
登壇者プロフィール アニメーター。WIT STUDIO所属。
キャラクターデザイン、総作画監督を担当した作品は、TV『PSYCHO-PASS サイコパス 1 & 2』、TV『進撃の巨人』、OAD『進撃の巨人 悔いなき選択 前編/後編』、映画『劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢』など多数。
内容 『PSYCHO-PASS サイコパス』を題材に、キャラクターデザイン・総作画監督を務める浅野恭司さんによるアニメーター講座を開催。当日は事前にご提出頂いた宿題に対して、浅野さんに直接、作画修正をして頂きます!
宿題 <課題作品>
『PSYCHO-PASS サイコパス』

キャラクター・小物設定画をもとに、A4サイズ用紙をヨコにして各キャラクターのイラストを線画で描いてください。
描くキャラクターは、「常守 朱」、「狡噛 慎也」、「宜野座 伸元」の中から1人選んでください。
イラストは、「睨んでいる」「笑っている」「怒っている」「歩き」「走り」「ドミネーターを構える」の中から1つを選んで描いてください。

  • 「常守 朱」の設定画はコチラ
  • 「狡噛 慎也」の設定画はコチラ
  • 「宜野座 伸元」の設定画はコチラ
  • 「ドミネーター」の設定画はコチラ
START 13:00
Program2

オリジナルアニメの企画書を作ってみよう (13:00~14:30)

ジャンル 企画
登壇者 古里 尚丈
登壇者プロフィール アニメーションの企画・プロデュースを行う「おっどあいくりえいてぃぶ」の代表取締役社長&プロデューサー。2011年まで、アニメ制作会社サンライズに在籍。企画・プロデューサー代表作 『新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA&SIN』『GEAR戦士電童』『激闘!クラッシュギアT』『出撃!マシンロボレスキュー』『舞-HiME』『舞-乙HiME』『宇宙をかける少女』『ファイ・ブレイン ~神のパズル』など。
現在放送中の『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』では企画プロデューサーを務める。
内容 オリジナルなキャラクターやストーリーを生み出すために必要な思考法とは? これまで多数のオリジナルアニメを手掛けてきたプロデューサー・古里 尚丈さんが、作品作りの第一歩となる”企画”について、ワークショップ形式でレクチャー! 企画書を書く際のポイントなどを学べる講座、ぜひ体験してみてください!
宿題 あなたの作りたいオリジナルアニメーションの企画内容を、別紙の企画書フォーマットに記入してください。

<応募規定>
原作がない、オリジナル作品であること。

企画書フォーマットは下記よりダウンロードしてください。
  • ダウンロードはこちら
※宿題の応募期間終了に伴い、ダウンロード期間も終了しております。
START 15:00
Program3

アニメーションの美術講座 (15:00~16:30)

ジャンル 美術
登壇者 脇 威志(有限会社GREEN 代表取締役)
登壇者プロフィール 1986年に有限会社GREENを設立。
サンライズ、ボンズ、東映動画など多くの作品に携わる。
『蟲師』にて東京アニメアワード美術賞を受賞。
内容 参加者の皆さんにご応募頂いた作品を解説する形でワークショップを進めます。
また、提出頂いた作品解説だけでなく、アニメの美術とはどういったものか、今まで携わってきた作品に紐づけてご紹介します。
宿題 イラストを提出してください。
形式はすべて自由です。今回の講座のために描いて頂いたもの、あるいは今までに制作した作品も可。
作品テーマも自由に考えてご応募ください。

※郵送にて提出した作品の返却を希望される場合は、提出時に「作品返却希望」と明記して頂くか、応募フォーム内の「クリエイターへの質問」欄に「作品返却希望」とご記入ください。

3月22日(日)のプログラム

START 11:00
Program1

『妖怪ウォッチ』『アイカツ!』にみるヒットアニメ脚本術 (11:00~12:30)

ジャンル 脚本
登壇者 加藤 陽一
登壇者プロフィール 脚本家。1979年生まれ。放送作家として『ズームイン!!SUPER』などを手がけたのち、アニメのシナリオライターとなる。大人気となっている『妖怪ウォッチ』『アイカツ! -アイドルカツドウ!-』『宇宙兄弟』のシリーズ構成・脚本を担当し、幅広い層に向けて大ヒット作品を続けて送り出している。
内容 アニメ脚本を制作する上で必要な考え方とは何か? 『妖怪ウォッチ』『アイカツ!』のシリーズ構成を手掛ける加藤陽一さんがヒットアニメを生み出す脚本術をワークショップで実践!
宿題 以下課題からひとつを選び、そのシナリオを執筆してください。

■課題1 アニメ『妖怪ウォッチ』第1話「妖怪がいる!」より
ケータは、森の中でガシャガシャマシンを見つけ、ウィスパーの声に”お金を入れろ”と促されます。
*ここからが課題です。
そのあと、アニメ本来の展開とは違い、『ガシャが壊れていることが発覚』する場合、あなたならどのようなコメディーにするか、執筆してください。
そのシーンから、ケータとウィスパーが家路につくまでを書くこととします。

※第1話は発売・レンタル中のDVDや各動画配信サイトの無料配信エピソードをご覧ください。
※総枚数A4で5ページまで。

■課題2 『劇場版アイカツ!』より
本編では描かれていない『大スター宮いちごまつりを観に来てくれるよう、
大空あかりが神崎美月を説得するシーン』を書いて下さい。

※本編は劇場でご覧いただくか、本作の脚本をベースにしたノベライズ版をご覧ください。
※総枚数A4で3ページまで。

シナリオフォーマットは下記よりダウンロードしてください。
  • ダウンロードはこちら
※宿題の応募期間終了に伴い、ダウンロード期間も終了しております。

<提出フォーマット>
配布中のWORDファイルを使用(A4縦書き・縦20字・横40行のシナリオ形式)。
表紙にはご氏名・年齢・脚本経験(どれくらい勉強したかなど)を簡単にお書きください。
START 13:00
Program2

『トランスフォーマー プライム』『シドニアの騎士』のポリゴン・ピクチュアズによる3DCGアニメーションワークショップ (13:00~14:30)

ジャンル 3DCGアニメーション
登壇者 岡本 稔
登壇者プロフィール アニメーターとして、『天空の城ラピュタ』『宇宙船サジタリウス』など2Dアニメーション作品に参画。
1997年ポリゴン・ピクチュアズ入社。
『トランスフォーマー プライム』『トロン:ライジング』など数多くの作品に参画し、3DCGアニメーションスーパーバイザーとして活躍中。
内容 字コンテをもとに作成・提出していただく3DCGショートアニメを、業界の第一線で活躍するポリゴン・ピクチュアズの岡本稔さんに直接講評していただける実戦形式のワークショップです。3DCGの実際の仕事としてのアニメーションの進め方など、実践的なアドバイスが満載。
ハードルは高いですが我こそはと思う方、3DCGアニメならではのアニメーション術を学びたい方はぜひ参加して下さい!
宿題 以下の字コンテをもとに、アニメーションを作成してください。
-----
ビルの上で2人の男が対峙している(画面左側が男B(青)、右側が男A(赤)でスタートしてください)
2人がほぼ同時に走り出し、互いにパンチやキックを5発ほど受けたり避けたりする
男Aが右手で思い切り男Bの頬にパンチを食らわせる
吹っ飛んで転がる男B、ビルから落ちそうになる
男Aがダッシュし、すんでのところで男Bの腕を右手で掴む
命を助けることが出来たが、男Bは重く、男Aはその重みに耐えている
-----
<ルール>
■モデル
・男A(赤) モデル:man_red
・男B(青) モデル:man_blue

キャラクターモデルは下記よりダウンロードしてください。
  • ダウンロードはこちら
※宿題の応募期間終了に伴い、ダウンロード期間も終了しております。

ビルは各人でご用意ください(プリミティブな形状で構いません)
男とビルのサイズ感は、右図を参照。

■画角:960x540(16:9)
■提出形式:QT
■フレームレート:30f
■総尺:15秒以内
■カット数:10カット以内

<宿題ご提出方法>
下記どちらかでご提出ください。
・オンラインストレージや動画サイトへデータをアップし、URLを指定のアドレスへ送付
・ディスクやメモリーカードなどにデータを入れ、指定の送り先へ郵送
※提出のルールと異なる場合は、受付られない場合がございますのでご注意ください。
START 15:00
Program3

『ソードアート・オンライン』コンテ ワークショップ (15:00~16:30)

ジャンル 監督(絵コンテ)
登壇者 伊藤 智彦
登壇者プロフィール 『時をかける少女』や『サマーウォーズ』で助監督を務め、2010年、『世紀末オカルト学院』で監督デビュー。その後、『ソードアート・オンライン』シリーズ、『銀の匙 Silver Spoon』で監督を務める。
内容 『ソードアート・オンライン』の映像化されていないシナリオをもとに、絵コンテを作成していただきます。みなさんの提出した宿題を題材に、ワークショップを進めます。
宿題 <課題作品>
『ソードアート・オンライン』

課題となるシナリオをもとに、該当シーンの絵コンテを作成してください。
※『ソードアウト・オンライン』の実際のキャラクター設定を遵守する必要はありません。
 どういう状況でこのシチュエーションになっているのかは独自の解釈で良いです。
 各々の考えたキリト、アスナ像で演出してご提出ください。

シナリオ、コンテ台紙は下記よりダウンロードしてください。
  • ダウンロードはこちら
※宿題の応募期間終了に伴い、ダウンロード期間も終了しております。
ページトップへ